サラリーマンが副業でコンビニでアルバイトはナンセンス

 

 

普段サラリーマンをやっている方で

家族を養っていく為、日々の支払いに

追われている方は、多いと思います。

 

 

僕も家族を養いながら、家の家賃、

自動車保険料と生命保険料、そして自動車税の支払いや

車検料など、もう家庭内は火の車状態になっています。

 

 

まだ子供も幼い為、僕の奥さんは専業主婦ですので

僕が稼いだお金は全て生活費に回されてしまい

 

 

節約するのにも限界がありますから、

こうなってくると、会社の給料とは別に、

副業をしてお金を稼ぐしかなくなってきます。

 

 

自分が働いている会社は、副業は禁止ですが

もはやそんな綺麗ごとを言っては

いられない状態となっているのです。

では、いざ副業となると、何をやるのか。

 

 

一番手っ取り早いのが、コンビニなどで時給約900円くらいで

1日3時間、休日などを利用して、週2~3日アルバイトをして

月に約2万円から多くて3万円くらい稼げると思います。

 

 

しかし、サラリーマンをやりながら、

副業でコンビニでアルバイトという形でお金を稼ぐ事は

 

 

非常にナンセンスであると思い

それをやるくらいなら、僕はYouTubeアフィリエイトで

お金を稼ぐ事を断然おススメします。

 

 

なぜコンビニでアルバイトをする事が、

サラリーマンにとってナンセンスであるのか。

 

 

今回は、サラリーマンの方が、副業でコンビニでアルバイトをするよりも

YouTubeアフィリエイトでお金を稼ぐ事をおススメする理由について

僕なりの考え方をお伝えしていきますね。

 

 

コンビニでアルバイトをするリスク

身体の疲労が溜まってくる為、本業にも悪影響が出てしまう

 

 

サラリーマンの方は、始発で満員電車で揺られながら出勤し

帰りは終電で家に帰る人がほとんどかもしれません。

 

 

そんな普段朝から晩まで会社で過酷な状況で

働いているのにも関わらず、

 

 

会社の休日が週休2日であったとして

コンビニでアルバイトまでしていたら

あなたの身は持たないでしょう。

 

 

そうなってくると、身体を休める時間も確保出来ないので

本業でうっかりミスが生じたり、

 

 

車通勤の方であったら居眠り運転など

事故に繋がる危険性も出てきますね。

 

 

そして、副業先のコンビニでアルバイトでの疲労が溜まってきて

本業で働いている会社に出勤出来なくなる可能性だってありますし、

 

 

副業先のコンビニで何かトラブルに巻き込まれたりしたら

それこそ本業で働いている会社に

副業をしている事がバレてしまう恐れだってあります。

 

 

家族と過ごす時間が益々無くなる

 

 

もしもあなたが平日は始発で出勤し、

終電で帰宅する生活を日々送りながら

 

 

休日を使って、コンビニでアルバイトまでしていたら

家族と過ごす時間が無くなってしまい

家庭が崩壊してしまいます。

 

 

僕もまだ子供が幼いので、週2日のうち1日は

家族とショッピングをしたり、遊園地などに行って

家族と過ごす時間を確保しています。

 

 

世の中お金が大事ではありますが

少なからず僕は、お金を稼ぐ為に

 

 

そこまで身を削って、家族や時間を

犠牲にしてまでは、働きたくありません。

 

 

コンビニアルバイトでは、収入に限界がある

 

 

コンビニアルバイトでは、どんなに頑張っても

時給が決まってしまいます。

 

 

先程言ったように、あなたがもしも

副業先であるコンビニでアルバイトをしたとして

時給が900円だったとします。

 

 

それを、1日3時間を月に8回と換算した場合は

21,600円ですよね。

 

 

この21,600円以上は、どう頑張っても多くのお金を

手にする事は出来ないのです。

 

 

コンビニでアルバイトに比べて、YouTubeアフィリエイトなら肉体的なリスクが少ない

 

 

コンビニアルバイトは、必ずそのアルバイト先に出勤しなければ

いけませんし、質の良いお客さんばかりなら良いですが

中には、偉そうにしてくるお客さんも多いと思います。

 

 

こんな事を言って、大変失礼なのは、重々承知で申しますが

コンビニの客層は、僕のイメージだと

 

 

ヤンキーや学生、ちょっと怖い人や、コンビニの店員だと思って

かなり上から目線で言ってくる人など、あまり良いイメージがありません。

 

 

しかも、本業で働いている会社でも

上司やお客さんのヘコヘコしないといけないのに

 

 

休みの日までもヘコヘコしないといけないのかと思うと

正直勘弁して欲しいですし

 

そこまでして副業をしてお金を稼ぎたいなんて思いませんね。

 

ですがYouTubeアフィリエイトは、

基本はパソコンでの作業となりますので

 

 

コンビニアルバイトみたいに、変なお客さんに絡まれたり

何か罵声を浴びる心配もありません。

 

 

そして、YouTubeアフィリエイトのもう一つ良い所は

パソコン1台と、ネット環境さえあれば

 

 

空いた時間を利用して取り組めるので、

自分のペースで作業を進めれますから

誰かに邪魔される事もありません。

 

 

まとめ

 

 

コンビニアルバイトで副業をするよりも

YouTubeアフィリエイトの方が

肉体的、精神的な疲労度は、全然違うと思います。

 

 

休日は、なるべくストレスがかかりにくい

YouTubeアフィリエイトの方が

 

 

コンビニアルバイトで副業をするよりは

断然リスクが少ない為、オススメです。

 

 

次回は、コンビニアルバイトとYouTubeアフィリエイトでは

どちらがお金を稼げれるのかについて

お伝えしていきますね。

 

続きはこちらをクリック

 

何か質問や相談などがある方は

お気軽にやまさんまでお問い合わせ下さい。

 

やまさんへのお問い合わせはこちらから