情報商材でアフィリエイト初心者がお金を稼ぐ事は可能か?

どうも!

やまさんです。

 

突然ですが、あなたはこれまでに

情報商材と言われる物を購入した経験はありますか?

 

 

あるいは、これからネットビジネスを始めようと検討している方で

 

「今買おうかどうか迷っている情報商材がある」

 

と悩んでいる方も見えるかもしれません。

 

 

情報商材とは、例えば以下のような

 

「ゴルフの飛距離を今よりもあと30ヤード飛ばす方法」

「薄毛の方がフサフサになる方法」

「インターネットで月収100万円稼ぐ方法」

 

などといった情報を、動画やテキスト方式にまとめて

教材のような形でインターネットを利用販売する事です。

 

 

何を隠そう僕も、これまでに

 

「YouTubeで稼ぐ方法」

「飲み会を開いてお金を稼ぐ方法」

「ゴルフの上達方法」

 

などといった情報商材を購入した経験があります。

 

 

実際に、情報商材を購入してみて、悲しい事に

 

「この情報商材はめっちゃ良かった~」

「この情報商材は本当に分かりやすくて助かった」

 

と感じた情報商材は、あまり無かったですね・・・

 

 

僕はこれまでに購入した中でも、高い情報商材では

普通に4万円くらいする情報商材もあったんですが

大して役に立ちませんでした・・・

 

 

普段サラリーマンをやっていて

少ないお小遣いから泣けなしのお金を叩いて

 

買ったのに、金返せーーーーーー!!!!

 

と思った事も、当然ながらあるんです。

 

 

ひょっとしたら、このブログを見ているであろうあなたも

僕と同じような経験をされた事が、あるかもしれませんね。

 

 

そして、これから情報商材を買おうか悩んでいる方に対しては

 

「今自分が購入しようと思っている情報商材は、本当に信用出来るのか」

 

そして

 

「どういった情報商材なら、購入しても良いのだろうか」

などと、思っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

ですので今回の記事では、僕がこれまでに

情報商材を購入しての経験談や失敗談をお伝えし

これから情報商材を購入しようかどうか悩んでいる方に向けて

少しでもお役に立てればと思います。

 

是非最後まで読んで下さいね!

 

 

 

情報商材を購入したのにも関わらず結果が出ないのはなぜか?

なぜ情報商材を購入したのにも関わらず

結果を出す事が出来ないのか・・・

 

これから僕が感じた事をお話していきます。

 

 

・情報商材はあくまでも学校の教科書みたいな物である

僕が情報商材を実際に購入してみて、

なぜ結果が出なかったのかについて

解説させていただきます。

 

 

例えば学校の勉強に例えてお話すると

学校の勉強で、突然先生から教科書を渡され

先生から教科書を元に、授業も何もなく

 

「では来週テストしますよ」

 

と言われても、100点取れる人はいないのではないでしょうか。

 

 

もっと具体的に話すと、数学の因数分解について

教科書には問題の解き方は載っていると思いますが

 

その因数分解の問題を、どうしたらその教科書の正解の答えになるのか

問題の解き方を先生から教えてもらわないと、理解するのは難しいと思うんです。

 

 

ですから、教科書に書いてある問題を卓上で眺めていても

その問題の解き方が分からない事には

問題の数字が変わってしまったら

その問題を解くのは不可能です。

 

 

ゴルフを例にしてお話させていただくと

いくらゴルフのレッスン書を見て、

そのゴルフのレッスン書のマネをしても

 

そのレッスン書に書いてある通りに自分自身が

出来ているかどうかが分からないんです。

 

ですから、ゴルフのレッスンに通って

ゴルフのインストラクターから直々にサポートしてもらう事で

頭と体で体感し、理解を深めていくんですよね。

 

 

このような話を元に、説明させていただくと、

情報商材はあくまでも教科書であり、

学校の勉強のように教科書を理解して体得した人。

 

すなわち先生と言われる人から

教科書に書いてある事を、直接指導を受けなければ

何事も結果がついてこないという訳です。

 

 

情報商材で信用出来るのはどんな物なのか

僕はただ一概に、世の中に出回っている情報商材を

全て否定する訳ではありません。

 

情報商材でも、信用出来る物もあります。

 

 

僕がどういった情報商材なら信用性があるのかについて

これから解説していきますね。

 

 

・サポート体制が充実しているかどうか

僕が感じている、どういった情報商材なら信用出来るのか・・・

 

やはりその情報商材を購入した販売者や

その情報商材を薦めて購入させたアフィリエイターからの

サポート体制が充実しているかどうかで

その情報商材が信用出来るかどうかを判断します。

 

 

例えばあなたが、YouTubeでお金を稼ぐ方法の情報商材を購入したとして

 

「この情報商材を購入してくれた方には

10万円稼げるようになるまでサポートします」

 

といったような、サポート体制が整っているのであれば

僕はその情報商材は信用性があると思うんです。

 

 

だって考えてみれば、その情報商材を購入させておいて

購入者がのの情報商材について

質問しても答えてくれないような

無責任な販売者なんか嫌ですよね?

 

 

ようは、販売者が売ったら売りっぱなしであるような

情報商材は購入は控えた方が良いと僕は思いますよ。

 

 

情報商材を購入する際の注意点

・返金保証などは、あまり信用しない方が良い

良くあるパターンが

 

「このを試して結果が出なければ全額返金保証します」

 

「この商品に絶対の自信があるので、

 もし成果が出なければ全額返金します」

 

みたいな、文句が山ほどあるんです。

 

 

ここで、このブログを見ているあなたに

ちょっと聞きたいことがあるんですが

 

何かを購入する時、購入者が何を一番重視して

その商品を購入するのか分かりますか?

 

 

購入者が何かを商品を購入しようと決断する

一番の理由はやはり

「安心感」だと思います。

 

 

販売者が良く使うパターンは

 

「全額返金保証」をつけて

その商品がインチキではなく、本物だと安心させて

 

その情報商材を購入しようかどうかを迷っている人に

購入のあとひと押しさせる良くある手法です。

 

 

ですから

 

「この情報商材は、返金保証制度が充実しているから安心だ

 

「返金保証があるから、ちょっと試しに買ってみて

 成果が出なかったら返金してもらおう」

 

なんて思っている方は、気をつけた方が良いですよ~

中には返金保証と言っていても

なんやかんや言って、

保証に応じない販売者も存在するみたいですよ。

 

こうなってはあなたの大切なお金をドブに捨てるハメになりますからね。

 

 

まとめ

僕がこれまでに情報商材を購入してきた事を

振り返ってみると、

 

情報商材はあくまでも

知識やノウハウをお金で買ったという感覚で

自分の体内に落とし込めたという実感は湧きませんでした。

 

 

ですから、情報商材のような教科書のような上辺の知識だけを

頭に入れて、いくら卓上で考えていても

自分の考えが正しいかどうかなんて分からないんです。

 

 

やはり、自分が決めた道で成果を残す為には

その筋で実際に成功している人から直接指導を受けて

手とり足とり教えてもらうのが、一番早いのは間違いありません。

 

 

なので、何事も先生と言われる方から

直接指導を受ける事で頭と体で体感する事で

理解を深め、成果が出せるものだと感じています。

 

 

もしも、あなたがこれまでに情報商材を購入したが

全く成果が出なかったという方や

 

これから情報商材を購入して、結果が出せるのかが心配だという方は

是非、僕が習った低料金で

 

尚且つマンツーマン体制で指導してくれる

YouTubeコミュニティーをオススメします。

 

⇒関連記事 僕がマンツーマン体制で指導を受けてお金を稼いだ方法

 

地道にコツコツと実践すれば、今から半年後には

変わった自分と出会えるでしょう。

 

 

もしもこのブログを見ているあなたが

まだネットビジネス初心者の方で

 

「この情報商材は稼げますか?」

「この情報商材は信用出来ますか?」

などといった相談も受けています。

 

ですので、何か質問や相談がある方は

お気軽にやまさんまでお問い合わせ下さい。

 

⇒やまさんのお問い合わせはこちらから